HOME > MISVS II software

総合ソフトウエア MISVS II 詳細 BioToolsオリジナル

ゲル撮影・ケミルミ撮影 統合ソフトウエア MISVS II

*MISVS IIは、BioTools社オリジナルの撮影ソフトウエアです。
*ゲル撮影では、わずか3タッチで画像の保存ができます。
*印刷においても3タッチで完了となります。
*ケミルミ撮影では2種類の撮影モードを持ち、露光時間と積算回数
 を設定するだけで自動で積算画像を保存します。
*マーカー画像とケミルミ画像の重ね合わせも画像を選ぶだけで合成
 され、DPIを指定して合成画像を保存できます。
*画像の保存はRAW画像はRAW画像専用フォルダへ、加工した画像
 は別フォルダへ保存、オリジナル画像と混在することがありません。

 

スタート画面 Live

ソフトウエアを起動するとLive画面が表示されます。
画面構成は、
*画像表示エリア
*チャート表示エリア
*コントロールパネル
*サムネイル表示エリア
で構成されています。
露光時間とGainを設定すれば、すぐに撮影できます。

      

初期画面 Live      

コントロールパネル

コントロールパネルは、
*メモリーエリア
*設定エリア
*ユーザーIDエリア
*モード選択エリア
*編集機能エリア
*保存フォルダエリア 
に分かれております。

ゲル撮影など1枚画像の撮影は
ExposureとGainを設定して
②Still
③Save で終了です。
画像フォーマットはTIFF・JPEG・BMPから選択できます。

 

    

ID設定

*IDを設定するとソフトウエア全体がIDに帰属します。
*保存フォルダもIDごと、画像が混在することがありません。
*IDは4桁の数字で作れますので不足することがありません。
*数字の上をタッチすると10キーが表示されます。


*4個のメモリーもIDごとに管理されます。

 

モード設定アリア

モード選択で設定エリアにモード専用の設定パネルが表示されます。
*Live 初期画面Live映像を表示します。
*Still Live画像を固定します。
*Laps タイムラプス撮影モード
*Lumi Int ケミルミ撮影積算モード
*Lumi Ext ケミルミ撮影露光時間自動延長モード
*Comp 画像重ね合わせモード
*Exit ソフトウエアの終了



Lumi Intモード
Lumi Extモード  

2種類のケミルミ撮影モード

Lumi Int 積算モード
一般的なケミルミ撮影モードです。
設定した露光時間の撮影して、次々に重ね合わせて積算します。
弱いシグナルの撮影に向いています。
積算された画像は、すべて保存されますので撮影後にベストな画像を選んでください。
リアルタイムで画像が表示されます、適切な画像になったら停止することができます。





Lumi Ext 露光時間自動延長モード
スタートの露光時間に√2もしくは√3を掛けて露光時間を伸ばしながら次々に撮影します。
初めてのサンプルや強いシグナルのサンプルに向いています。
(一発撮りと言われていた撮影方法を自動的に行うモードになります)



 

2種類の撮影補助機能

リアルタイムダイナミックレンジ表示

ライン上の明るさをグラフで表示します。
目的のバンドを一番良い状態で撮影できます。
ラインは青と緑の2本を使うことができます。
グラフは、重ねて表示することもできます。
ライブ画像、保存画像でもいつでも表示できます。
画像とグラフをプリントすることもできます。
グラフを数値化エクセルシートに保存できます。
 

サチュレーション表示

オーバー露光部分を赤色で表示します。
全体的に定量性のある画像撮影ができます。


白黒反転

白黒反転モードには、確認用の画面の白黒反転と
保存可能なデータ反転の2種類があります。







3D表示

各バンドのシグナルを視覚的に表現す3D表示ができます。
ドラックすることで方向を自由に変えられます。
リアルタイムダイナミックレンジ表示に対応しています。






Comp 画像重ね合わせ

3枚までの画像を重ね合わせができます。
ケミルミ撮影では、明視野でマーカーの撮影を行い
ケミルミの画像と重ね合わせて保存することができます。
1枚ごとに画像調節と疑似カラー付けができます。
合成された画像のバック抜きや明るさの調節ができます。
合成画像の保存は、RAW画像とは別のフォルダーに保存されます。
DPIを指定した画像補保存が出来ます。

顕微鏡の蛍光画像をフォルダに入れれば、
3重染色蛍光画像の重ね合わせができます。
1色ごとに細かい調整と合成画像の調節も簡単にできます。



LUTコントロールパネル

LUT機能 ヒストグラムコントロール

見えにくいバンドの確認ができます。
バックグラウンドの低減ができます。
グラフを直線で引けば、相対的な定量値は変わりません。
 

 














Invertを使ってデータ反転した白黒表示は、保存することができます。

 

Save画面
Print画面 

多機能なSaveとPrint機能

Save
*通常の画像保存
*フォーマットを指定した画像保存
*画像の保存とグラフを数値化してエクセルシートに保存
*画像のプロパティにメモを記入して保存
*ルートを指定してUSBメモリーへ直接保存


Print
*通常の画像プリント
*プリント用紙下に時間を入れたプリント
*プリント用紙下にメモを入れてプリント
*画像とグラフを一緒にプリント
*プリント機能を使ってPDF変換して保存
*プリント機能を使ってTIFF変換およびDPIを指定して保存

 

機能説明書のダウンロード

下記のマニュアルをご用意しております。

*ゲル撮影簡易マニュアル

*ケミルミ撮影簡易マニュアル

*MISVS II機能マニュアル


ダウンロードはこちらから


BioTools Inc.
バイオツールズは、お値段以上に
お役に立てる製品の開発を目指します。